出会いアプリで確実にセックスできる方法を伝授します

50代、60代でも出会い系アプリで300人とセックス!おすすめアプリと攻略法

Jメール 口コミ 評判 出会い系アプリ体験談全記事一覧

Jメールはどういうサイト?料金、業者、年齢層等を徹底解説します!

更新日:

「Jメールについて知りたい」
「Jメールは出会えるサイト?」
この記事はそういう人向けに書いています。

Jメールがどういうサイトなのか解説していくわ!料金体系、業者の存在等も紹介してるから必見よ!

Jメールとは?

Jメールは、優良出会いアプリの一つで、会員数は600万人と優良出会いアプリの中では少ない方です。

1997年から運営しているサイトであり、出会いアプリの中では最も老舗の出会いアプリです。
※運営歴22年

運営会社は「有限会社MIC企画」という会社です。
九州をメインに活動している企業であり、Jメール以外にもテレクラといった多方面の出会いコミュニティを運営している会社でもあります。

今は数も少なくなってきたけど、出会いに貢献している企業なのね!

Jメールは、全国的に有名ですが、地域密着型の出会いアプリという側面もあります。
そのため、関西圏や関東圏での知名度は非常に低いです。

大手のハッピーメールやPCMAXなどの出会いアプリに比べると、知名度は天と地の差です。

しかし、九州では非常に有名な出会いアプリであり、Jメールのユーザーで最も多いのが九州のユーザーです。

もちろん、関東圏のユーザーも存在しますが、運営会社が九州ということもあり、九州に住んでいるユーザーにとっては非常に便利な出会いエキサイトといえるでしょう。

Jメールは出会えるサイト?

Jメールは他の出会いアプリに比べると、悪い噂が多い出会いアプリです。
中には、良い噂も存在しますが、サクラや業者が多いという口コミが多いので、利用に抵抗がある人も少なくありません。

結論から言えば、正しい利用方法で利用すれば確実に出会うことができます。

その証拠として、運営歴があります。

22年の運営歴がありながら、600万人という非常に多い会員数を誇っています。
ここまで継続して運営されているのは、ユーザーからの信頼があるからです。

出会えない口コミを見てみると「サクラが多かった」「ドタキャンされた」という個人的な理由が多いです。
もちろん、使い方を間違えてしまうと出会えないまま終わってしまいますし、トラブルに巻き込まれてしまうこともあります。

しかし、これから紹介することを抑えて、基本的なミスをなくさないようにすれば、確実に出会うことができるので安心してください。

まずは、会員登録についてです。
会員登録は、無料で行うことができます。

会員登録だけしてみて、本格的に利用するかどうかはサイトを確認してからでも遅くありません。

そこで、会員登録の流れについて説明していきます。

Jメールの登録方法を紹介

Jメールの登録方法は、大きく分けて二つ存在します。

  • Facebook連携
  • メールアドレス登録

どちらも数分で登録可能です。

Facebook連携の場合

1.公式サイトからFacebookでログインをクリック

2.手順に沿ってログインする

3.基本情報を入力

4.年齢確認をする

これらの手順で登録することが可能。

あらかじめ、Facebookのプロフィールが充実していると、基本情報を入力することなく登録可能なので便利です。

年齢確認に関しては、途中で促されるので後々行っても良いです。
しかし、女性とやり取りをするには年齢確認が必須なので登録と同時に行うと良いでしょう。

メールアドレス登録の場合

1.無料登録をクリック

2.基本情報を入力

3.メール認証を行う

4.年齢確認を行う

アカウント連携同様に、簡単に登録することができます。

空メールを送信して、自動返信されるメールのURLをクリックした時点で登録完了です。

基本情報を入力しただけでは、登録完了にならないので注意が必要です。

登録が完了したら?

登録が完了したら、無料ポイント200円分が付与されます。

登録後は、プロフィールや掲示板の閲覧は可能ですが、女性にメッセージを送ることができません。
メッセージを送るには、年齢確認をする必要があります。

出会いアプリでは、年齢確認をすることが義務付けられています。
紹介してきた、様々な優良サイトでは必ず年齢確認を行っています。

Jメールも同様で、「クレジットカード確認」「身分証提出」で行うことが可能。

クレジットカード確認の場合は、クレジットカードでポイントを購入すると完了します。

専用の年齢確認フォームがあるので、そちらからポイントを購入しましょう。
※普通にポイントを購入するだけではNG

手順に沿ってポイントを購入すれば、数分で年齢確認が完了します。
身分証を提出せずに登録できるので、個人情報が流出するなどの心配はありません。

身分証提出の場合は、身分証を写真で撮影して、運営に送ることで年齢確認が完了します。

運転免許証、健康保険証、パスポート等の年齢が証明できるものであれば、なんでも可能です。

また、そのまま身分証を提出してしまうと、住所などが運営にバレてしまう可能性もあります。
しかし、必要な情報は、「公的な証明書なのか」「生年月日が合っているか」「発行者の氏名」がわかればよいのです。

免許の場合は、これらの情報がわかれば年齢確認が完了します。

どちらの年齢確認も簡単に行えますが、即座に完了するのはクレジットカード登録です。
決済が完了した時点で、年齢確認が完了します。

いずれも年齢確認が完了した段階で、800円相当の無料ポイントが付与されます。

そのため、登録した時点で1000円分の無料ポイントがもらえるということです。

出会いアプリに個人情報を渡しても大丈夫なの?

おそらくこの疑問はだれしもが抱いているものだと思います。
もちろん、私も登録するまでは同じ疑問を抱いていました。

安全性については、後述します。
しかし、少し触れておくと個人情報に関しては渡して問題ありません。

Jメールは、ユーザーの個人情報を管理しているのはもちろんのこと、年齢確認以外にその情報を使用することはまずありません。

Jメールは、600万人という会員数誇っているので、その情報が漏洩してしまうと運営している会社の信用にもかかわってしまうのです。

登録している会員のほとんどは、年齢確認を行っており、22年間運営してきた中で一度もトラブルが発生していないのです。

一度も発生していないことが、個人情報を徹底的に管理している証拠になりますし、目的外の使用をしていないという証明になりますよね。

600万人という膨大な数の個人情報を扱っているので、不正利用を起こしてしまうと、大問題になってしまいます。
もちろん、テレビで報道されますし、一大事件になってしまいます。

しかし、そういう情報を一切目にしないということは、トラブルが起きていないという証拠なのです。

Jメールの機能

登録が済んで、Jメールを利用することができるようになったら、まずは掲示板を利用するようにしましょう。

もちろん、女性を探してメッセージをするのも良いですが、出会いアプリを利用して間もない人は、サイトの雰囲気を把握してから機能面などを慣れてメッセージをしたほうが良いです。

そこで、最も簡単で初心者でも使えるのが、掲示板です。

掲示板には多く分けて3つの種類が存在します。

「ピュア掲示板」「アダルト掲示板」「チャンス掲示板」これらの掲示板を使い分けることで、出会いをより良いものに発展させることが可能。

ピュア掲示板は、まじめな出会いを提供する掲示板であり、ピュアな出会いを求めている人向けです。

ピュア掲示板にも種類があり「今からあそぼ」「メル友募集」「趣味友募集」といったカテゴリーに分けることができます。

若い女性と知り合いたいと思っているなら、メル友募集の掲示板を利用してみると良いですね。
中には、「ミドルエイジ」と呼ばれる掲示板も存在します。

中高年や若年層が多く集まる掲示板であり、そういう層と知り合いたい人にはオススメの掲示板になっています。

アダルト掲示板は、大人な出会いを求めている人向けの掲示板になります。
アダルト掲示板は下記の6つで構成されています。

・Hな出会い

・今すぐあそぼ

・人妻の誘惑

・アブノーマル

・ミドルエイジ(アダルト)

・全国アダルト掲示板

どれも、大人な出会いを提供しているというだけあって、内容もディープなものが多いです。
下心がある人は、思わずこの掲示板を選んでしまいがちですが、正直オススメできません。

理由は、業者や割り切りが非常に多いからです。
前述したように、Jメールにはサクラや業者が多いという口コミが存在します。

純粋に出会いを求めている人とは裏腹に、個人情報を取得したり別サイトに誘導したりするような業者がアダルト掲示板には多いのです。

初心者は、そういう人を見極める力がついていないので、いきなりアダルト掲示板を使うといいカモになってしまいます。
そうならないためにも、最初はピュア掲示板で様子を見てみることが重要です。

最後に、チャンス掲示板の紹介です。

この掲示板は、上記で紹介した掲示板の中で、書き込みをしたものの返信がまだない人だけをピックアップした掲示板です。

どの優良出会いアプリにも、この機能は存在しないので、Jメールだけにある特別な掲示板です。

ピュア掲示板やアダルト掲示板などで、返信がない人をピックアップしているので、ライバルが少ない中で戦える掲示板でもあります。

女性も男性も、掲示板に書き込むということは、相手からの返信を待っている人が多いです。
まだ返信が来ていない人を見計らって、メッセージを送れば返信率も高まります。

その他、出会いに関する機能として紹介できるのは下記の通りです。

  • プロフィール検索
  • 足あと機能
  • 新人検索

プロフィール検索

プロフィール検索は、自分が求めている条件を入力して、それに合致した人を見つけることができる検索機能です。

「都道府県」「地域詳細(地名等)」「年齢」「身長」「スタイル」等から選択することが可能。

条件を絞りたいなら、すべての項目を入力しても良いですが、大まかに検索したいときは大雑把に検索しても良いです。

僕が検索するときは、都道府県と年齢をメインにしていますね。
気分によって、スタイルを入力したりもします。

自分の興味のあるカテゴリーのみを検索すれば、最適な女性を見つけることができます。

掲示板で女性を探すよりも効率的ですし、確実に自分好みの相手を見つけることができる検索方法です。

足あと機能

足あと機能は、自分のプロフィールに訪れた人を確認することができる履歴です。

一度は興味を持って、足を運んだものの、何らかの理由でメッセージをせずに帰った人です。

中には、自分のプロフィールに足跡をつけられたから足跡をつけ返したという人もいます。

足あと機能は、一度自分に興味を持った人を見つけることができる機能なので、そこからメッセージをすれば返信率も高いです。

相手次第ですが、普通に女性を検索してアプローチするよりも、メッセージにつながるので利用してみると良いでしょう。

新人検索

新人検索は、Jメールに登録して時間が経っていない人を探すことが可能な検索機能です。

一般的、登録してから3日以内の人が表示されるようになっています。

登録して間もないユーザーは、プロフィールなど埋めていないので検索に引っかかることが少ないです。

そのため、他のユーザーからメッセージをもらったことがない人が集まっています。

男女問わず、登録して間もない人はメッセージが来ただけでうれしいので、返信してくれる人が多いです。

スルーせずに、返信してくれる人が多いので、新人検索機能は非常にオススメです。

他の検索機能に比べると、圧倒的に返信率が高い検索機能なので利用してみると良いでしょう。

この様に、Jメールには出会いに関するコンテンツが非常に多く存在します。

メッセージを送って出会いに発展することもありますが、メッセージだけではうまくいかないという人も多いでしょう。
それに、出会いアプリの様々なコンテンツを楽しみたいという人もいるはずなので、しっかり機能を利用しておきたいものです。

紹介した機能以外にも、遊び感覚で使えるようなコンテンツも存在するので、Jメールを楽しみながら女性とやり取りするというのも方法の一つですよ。

Jメールのユーザー層と年齢層

Jメールのユーザー層は様々で、メインで登録している人は出会いを目的としたユーザーです。
基本的には、そのユーザーで成り立っていますが、中にはメル友のみを募集している人もいます。

登録しているユーザーのほとんどは、九州の人です。
全国展開している出会いアプリですが、九州のユーザーが多いのは事実です。

Jメールの発祥は福岡であり、支店も九州地方にしか存在しません。
ネット広告の宣伝も行っていますが、街頭の宣伝や宣伝カーなどは九州でしか稼働していません。

そのため、ユーザーは九州に集中しているのです。

大手出会いアプリの中で、地元の出会いに特化したサイトは中々存在しませんが、Jメールは別です。
現在では、関東圏や関西圏でも規模を拡大しているので、関東のユーザーも増えている傾向にあります。

年齢層は、幅広く若い女性から熟年層まで様々です。

しかし、メインの年齢層は20~30代の女性ですね。

特に、20代の女性が多く、学生やOLが登録しているイメージがあります。

出会いアプリは、若いユーザーが利用しているイメージが強い中で、まさにJメールは若いユーザーで構築されています。

しかし、ミドルエイジの掲示板を見ると、熟年層も十分利用しています。
他の掲示板ほどアクティブ率は高いわけではありませんが、それでも数は多いです。

年上の女性と出会いたいと思っている人でも、気軽に利用することができるので、登録してみると良いでしょう。

幅広い年齢層に対応しているので、自分の興味のある女性を見つけることができます。

Jメールにサクラと業者はいる?

Jメールですが、サクラは一切いません。
これは断言することができます。

しかし、業者や割り切り、キャッシュバッカーは少なからず存在します。

サクラや業者の違いがわからないという人もいるので、少し解説しておきます。

サクラ:運営が会員数を増やす目的で雇う人

業者:外部サイトから流入してきた個人情報の抜き取りや架空請求などを行う人

割り切り:素人の女性が援助交際目的で出会いアプリに登録していること

キャッシュバッカー:コンテンツを利用すると一定数ポイントがキャッシュバックすることを逆手に取った会う気がない素人の女性

それぞれ違いが存在し、一概にサクラとまとめるには難しいです。

サクラ

サクラは、運営が雇っている人のことを指すので、Jメールはまず存在しません。

というのも、600万人という会員数を誇りながら、女性会員も多くサクラを雇ったとしても意味がないからです。
サクラを雇うメリットもありませんし、雇ったからといって得られる効果はごくわずかです。

それに、サクラを雇っていることがわかるとサービスの信頼性にかかわります。
会員数が多い分、サクラを雇ってしまうとそれだけで信用が下がってしまうので、デメリットしかないのです。

業者

次に、業者の存在です。
業者は、Jメール以外の優良出会いアプリにも存在します。

一定数存在しますが、365日24時間の有人監視システムによって、悪質なアカウントを排除するという動きもあります。

業者の特徴は、他のサイトに誘導するということを目的としているので、素人の女性に成りすまして登録しているユーザーのことを指します。

僕でも、出会いアプリを利用して長くなりますが、いまだに業者か素人の女性なのか判別することができなかったりします。

しかし、やり取りしていく中で、明らかに怪しい言動をしてきたり、会話にならないような文章を送ってくるようであれば、確実に業者です。
そういう人を見つけたら、即座に運営に通報して、アカウントを強制退会させることをオススメします。

割り切り

次に割り切りです。

割り切りも業者と同様に、一定数存在するのが現状です。

割り切りは、業者よりも悪質で、完全に素人の女性が行っています。
援助交際を目的として、近づいてくるので要注意です。

  • 割り切り
  • ホ別

といった掲示板の投稿を目にしたら、確実に割り切りです。
これらのワードは、割り切りをしている人が主に使うワードになります。

業者よりもたちが悪く、同様に通報することをオススメします。

しかし、業者に比べるとやり取りを消す可能性があるので、強制退会させるのは非常に困難です。

キャッシュバッカー

最後にキャッシュバッカーです。

Jメールのキャッシュバッカーは、他のサイトに比べると、あまりメリットがありません。

Jメールのキャッシュバック制度は、儲かるような仕組みができていないからです。
実際に、キャッシュバックをしている女性の話を聞いてみると、メッセージ一通当たり4円程度しかキャッシュバックされないとのことでした。

ハッピーメールは、一通20円程度バックされるので、利用している人も多いみたいです。

Jメールで稼ごうと思うと、それなりに本腰を入れる必要がありますし、運営のチェックをかいくぐらなければなりません。

キャッシュバック制度を導入していますが、会う気がないと判断されたアカウントは凍結処分などをされてしまうのです。
凍結してしまうと、アカウントが利用できなくなるだけではなく、稼いだポイントもすべて水の泡になります。

そのため、キャッシュバックを目的にJメールを利用している人はまず存在しません。

しかし、業者や割り切りは一定数存在するので注意しなければなりません。

安全に利用できるとはいえ、自分なりに自己管理をしておかないと、トラブルに巻き込まれる可能性もあるということです。

料金体系

Jメールの料金体系は、下記の通りです。

男性は従量課金制で利用することができます。
1PT=10円から利用することができ、ポイントの単価は購入額によって左右されます。

相場は1PT=10円で購入することが可能です。

現在、Jメールで購入可能なポイント形態は下記の通りです。

銀行振り込み

クレジット決済

コンビニ決済

大きく分けてこの3つの形態になっているので、自分の支払い方法にあった決済方法を選ぶことをオススメします。

それぞれ、支払い形態によってもらえるポイント数が異なります。

銀行振り込みでは、ポイントアップキャンペーンを行っており、2000円分を購入するとボーナスポイントとして1000円分のポイントが付与されます。

その他、支払方法でもボーナスポイントが付与されるので、お得にポイントを購入することができます。

正しくJメールを利用して新しい出会いを手に入れよう!

出会いアプリの中でも大手

幅広い年齢層と出会える

アダルト掲示板、ピュア掲示板共にアクティブ率が高い

業者やキャッシュバッカーが少ない

ポイントをお得に購入できる

Jメールについて説明してきましたが、非常に充実したサイト内容になっています。

出会いアプリの中でも、会員数は非常に多く600万人という会員数を誇ります。

優良出会いアプリに認定することができるJメールは、幅広い年齢層が登録していることでも有名です。
「ミドルエイジ」という掲示板は、熟年層をターゲットにした掲示板になっているので、熟年層と知り合いたい人には非常にオススメのサイトです。

そして何より、掲示板のアクティブ率が高いというのはかなりのポイントです。

男女ともにアクティブ率が高いので、色々な女性と知り合うきっかけになります。

業者もキャッシュバッカーも非常に少ないサイトなので、安心してユーザーが利用できる取り組みができています。

皆さんも、出会いアプリを利用する機会があれば、素敵な出会いを手に入れると良いでしょう。

Jメールは特に出会いに対して敏感であり、まじめな出会いを求めている人が多いので、初心者には最適なサイトです。

セックス目的!パコれるサイトランキング!

ワクワクメール(20代前半の子の割合が多い)

出会える確率と料金体系のバランスのコスパは最高!
更に新規登録で何と1200円分の無料ポイントが貰える!
まずはワクワクワクメールを試してみましょう。

PCMAX 不倫やワンナイ等のアダルト色が強い

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

派手なギャル系の女の子が多いです。
女子大生や不倫目的の人妻等が使うアダルト系サイト
遊びたいという尻軽る女が多いのが特徴!

ハッピーメール 国内最大の会員数 真面目~エッチ系OK

https://happymail.co.jp/?af16560834

ハッピーメールは2000年に開設された累計登録者数1900万人という日本最大級の老舗サイト

大都市から人口の少ない地方都市まで全ての人に対応できる出会い系サイトはここ位です。

イククル(女性のアクティブ率が非常に高い)

イククル(イクヨクルヨ)は他のサイトより圧倒的に
ギャル系や若い子が多いサイトです。
人妻も年齢的には若い子が多いです。

YYC (大半が20代女性で若い)

mixiグループが運営する信頼できる老舗の出会いアプリ

ミントC Jメール(30代以上の人妻、熟女の割合が非常に多い)

設立17年以上!会員登録数600万人超えの老舗出会い系サイト!
福岡が拠点なので関東や関西よりも九州地方の会員数が多めのイメージ

-Jメール 口コミ 評判, 出会い系アプリ体験談全記事一覧

error: コピー不可

Copyright© 50代、60代でも出会い系アプリで300人とセックス!おすすめアプリと攻略法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.