出会いアプリで確実にセックスできる方法を伝授します

50代、60代でも出会い系アプリで300人とセックス!おすすめアプリと攻略法

出会い系体験談 ノウハウ&攻略方法 出会い系アプリ体験談全記事一覧

出会いアプリで写メ送って(顔写真)と言われた時の裏技的なベストの対応策

更新日:

「女性から写真を求められたときはどうする?」
「プロフィール写真は掲載するべき?」

この記事はそういう人向けに書いています。

出会いアプリでは、プロフィール写真が重要視される傾向にあります。
写真がないと、女性のアクションも減りますし、返信率も低下します。

しかし、イケメンではなくても写真を設定することをオススメします。

「ブサイクだからアクションが余計に減るかもしれない」という人もいるみたいですが、気にする必要はありません。

実際、僕も顔はそこで整っていませんが、過去に300人以上と出会いアプリで出会ってきました。

そこで、今回はプロフィール写真の重要性について解説します。

ブサイクは対象外になる?

まず、出会いアプリでは、プロフィール写真が非常に重要になります。

様々なサイトを利用してきましたが、結局僕はワクワクメールに落ち着いています。

出会いアプリは複数存在しますが、優良サイトは少なくワクワクメールは特に優良サイトといえるでしょう。

早い段階で連絡先交換をすることができるので、ポイントも節約可能。

連絡先交換をすれば、写真交換の時間になります。

現在は、顔写真をネットにさらすことに抵抗ない人が多いですが、昔は設定していない人のほうが多かったです。
(設定している人は風俗嬢・割り切り募集の素人でした)

しかし、会うまでに相手の顔を知りたいという人が多かったので、写真交換を求めてくる人もしばしば。

連絡先交換をして、数通やり取りすると

顔写真交換しようよ!

といわれることもしばしば。

基本的には、女性から送ってくることがないので、男性側から送ることになります。
いい感じの写真を送ったつもりでも、女性からは連絡が来なくこともあります。

それ以外は、下記のパターンがあります。

  1. 返信がない(音信不通になる)
  2. 相手が交換に応じてくれない
  3. 送る前に比べて女性のテンションが低い
  4. テンションがそのままでやり取りも継続

1~2のパターンは、完全にこちら側に嫌気がさしている場合ですね。
いずれも会う気がないということを、伝えています。

音信不通になったパターンは、非常に面倒ですが、出会いアプリでは結構あることです。

一般的には、3~4が多いですね。

諭吉
写真を送って露骨に相手のテンションが低くなるとショックですw

出会いアプリは顔重視の人が多いのは事実なので、普通にあり得ます!

顔写真を設定するメリット・デメリット

顔写真を設定するということは、出会いアプリで非常に重要です。
特に、男性は設定しないと、アクションや返信も減ります。

そのため、どのような理由でも顔写真を設定するようにしましょう。

女性によって異なる部分もあるみたいですが、出会いアプリの女性は警戒心を抱きがちです。

身バレをしたくないため、自分は設定しない人が多いですが、男性には求めるという矛盾があります。

そこで、今回は写真交換のメリット・デメリットを解説します。

出会いアプリは匿名性がウリ

メリット・デメリットを紹介する前に、前提条件を紹介します。

出会いアプリは、基本的に「匿名性」の元運営されています。
個人情報を明かすといっても、居住地くらいです。

そのほかは、「ニックネーム」等で守られているので、自分から明かさない限りは個人情報が流出することはありません。

利用していたとしても、身バレすることはありませんし、出会いアプリのウリといっても過言ではありません。

様々な出会いアプリがありますが、マッチングアプリ等はコミュニティが狭いということもあり、簡単に身バレしてしまいます。

しかし、ネットの出会いが主流になってきている時代で、徐々に顔写真を公開する人も増えてきました。

ただ、顔写真を無加工で載せる人は少なく、「写真をそもそも掲載しない」「目にモザイクが入っている」「プリクラ」等があります。

中には、ペットの写真を載せている人もいます。

インスタ等のSNSでは問題ありませんが、出会いアプリとなると感じ方も変わってきます。

写真交換のメリット

出会いアプリにプロフィール写真を掲載すると、下記のメリットがあります。

  • 相手から信用される
  • プロフィールを見てもらえる確率が高まる
  • 返信率・会える率が高まる

まず、相手から信用されるという点です。

出会いアプリは、女性の業者が多く目立っていますが、実は男性でも業者が存在します。
(マルチ勧誘・ビジネス勧誘・スカウトがメイン)

女性もその存在に気付いており、女性同様「イケメン」の人に多いので、警戒している部分もあります。

そのため、写真を設定するだけで、相手からの信頼度は高まります。

顔写真を気にしない人もいるみたいですが、設定することで女性を安心させることができるなら、設定しない理由が見つかりません。

次に、プロフィールを見てもらえる確率が高まるというものです。

プロフィール写真を設定していないと「この人は設定していないから見る価値なし」と判断されてしまいます。
プロフィールをどれだけ充実させていたとしても、写真を設定していないと相手にされない可能性が高まるわけです。

女性にアクションをしたとしても、返信がないので注意しましょう。
それに、女性が男性を検索するときも「写真あり」と検索するので、写真を設定していないとプロフィール検索から除外されます。

そのため、顔写真を設定しているだけで相手に見てもらいやすくなります。

最後は、返信率・会える確率が高まるというものです。

写真を設定していると、顔写真の交換の手間が省けますし、自分が相手のタイプだった場合アプローチも増えます。
積極的にアプローチしてくる人が多いので、返信率・会える確率共に高くなります。

相手からのアプローチが増えれば、好感度も高まるので連絡先交換も早い段階でできるでしょう。

写真交換のデメリット

写真交換をすれば、メリットもありますがデメリットも存在します。

やはり、顔写真の有無は重要ですが、設定することでマイナスイメージに働くこともあるようです。

写真交換のデメリットは下記の通り。

デメリット

写真によっては業者だと判断される

写真がひどいと返信率・会える確率が下がる

まず、写真によっては業者だと判断されるということです。

出会いアプリには、男性の業者もいると前述しましたが、顔がカッコ良かったりすると女性も不自然に思います。
自分が周りよりも「イケメン」だと思っている人は、設定すると引かれてしまう可能性もあります。

中には、拾い画を使う人もいるみたいですが、会ったときにトラブルになりやすいので注意しましょう。

イケメンに限らず、顔写真がわからないような加工を重ねた写真を設定してる場合も、業者だと判断される可能性があります。

次に、写真がひどいと返信率・会える確率が下がるというものです。

プロフィール写真を掲載すれば、基本的にアクションが増えます。
しかし、掲載しただけでアクションが減る場合があります。

要は、一般受けしないような写真を設定しているということです。

  • 上裸の筋肉アピール
  • 過度なキメ顔
  • ナルシスト

この様な写真を設定している場合は、仮に設定したとしてもアクションはありません。

女性によって異なる部分もありますが、基本的にはアクションがないです。
やはり、出会いアプリにいる女性は、一般受けを狙っているので、SNSでは受ける写真でも、出会いアプリでは受けないことが多いです。

ネットの出会いは、どうしても顔で判断されるケースが多く、適切な写真を設定していないと、返信率が低下するわけです。

出会いアプリの写真は何を設定するべき?

出会いアプリで、写真を設定する際のメリット・デメリットを解説しましたがどういう写真を設定すればよいかを解説します。

今回は、フツメン・ブサメンに分けて紹介します。

顔によって写真を設定するかどうかが決まるので、その辺をしっかり意識しましょう。

諭吉
出会いアプリでは顔写真で判断されますが設定しないとアクションはありません!

少しでもマシに見えるような写真を設定するようにしましょう!

ブサメンの場合

まず、ブサメンの場合は「写真を設定しないほうが良い」場合もあります。
しかし、これには条件があります。

プロフィール写真は設定して問題ありませんが、写真交換を持ち掛けられた場合は控えましょう。
(プロフィールに何も設定していない場合)

プロフィール写真を設定している場合で、相手が普通にやり取りしてきた場合は、顔を気にしていないという判断材料になります。
しかし、設定していない場合は「この人どういう顔をしてるんだろう」と思ってしまい、気になってしまいます。

そこで、ブサメンの自撮りを送ってしまうと、高確率で音信不通になってしまいます。

基本的にマイナスイメージに働くケースが多いので、控えましょう、

交換を持ち掛けられた際は、「あまり自撮りしないからさ」といって断りましょう。

自撮り写真がないというのは一般的であり、理解を得られる可能性も高いです。

「今から撮ってよ!」という人もいますが、常識がない人なのでやり取りしていても無駄です。
そのため、非常識なことを言ってきた時点で切ることをオススメします。

しかし、写真を設定しないことには音信不通になるというトラブルになるので、写真の撮り方を学びましょう。

  • 笑顔・清潔感・誠実さをアピール
  • 輪郭がわからない角度

これらを意識すれば、ブサメンでもアクションは増えると思います。

奇跡の一枚を設定すれば、多少はましになると思います。
※あったときに幻滅される可能性も高いです

諭吉
アプリで加工するのも良いですが、場合によっては加工が嫌いな人もいます!

肌をきれいにする程度で、顔の原型をとどめないような加工はやめましょう!

フツメンの場合

フツメンの場合は、顔写真を進んで設定しましょう。
平均的ということもあり、女性からのアクションが得られる可能性もあります。

返信率が低下することもありませんし、会える確率が下がることはありません。

しかし、中立な立場なので、好き嫌いが分かれるという点では非常に複雑です。

場合によっては、アクションが減ることもありますが、加工・工夫を施せばイケメンレベルまで近づけます。

  • 工夫・加工をすれば「いい感じ!」と思われやすい
  • 「別人だね」といわれることはない
  • イケメンレベルではないので信用度も高い
  • プロフィール閲覧がされやすい

加工アプリが多く存在するので、積極的に使いましょう。

やりすぎは注意ですが、若干の加工は許されます。
(自撮りの文化が発達しているため)

肌をきれいにするレベルなら、ナチュラルになるので、会ったときにミスマッチが発生しにくいですね。

SNOWなどは、女性受けは最悪なので設定しないほうが良いです。
元の顔のランクを下げる可能性も高いので、あくまでも自然をアピールできるような写真を設定しましょう。

諭吉
フツメンの場合は出会いアプリで十分戦えます!

女性もそこまで顔面偏差値が高くないので、イケメンレベルに加工して出会いを増やしましょう!

どういう女性を狙うと良い?

男性が写真を設定する重要性がわかったところで、どういう女性を狙えばいいのか解説します。
写真を設定している人によって、狙い方が異なります。

今回は、3パターンに分けて解説します。

[box01 title="女性のタイプ"]

美人・可愛い

一般レベル

加工写真

[/box01]

これらのタイプに分けられるので、それぞれ解説していきます。

美人・可愛い

出会いアプリにおいて、美人の女性というのは要注意人物です。

このタイプは、基本的に業者・割り切りが多いからです。

特に、顔の一部を隠していたりする人は、悪質な人が多いので注意しましょう。

業者の見分け方は簡単であり、単に美人なら近づかないということです。

その他見分け方については、下記のページで解説しています。

・関連ページ>>>出会いアプリの業者やサクラを簡単に区別できる確実な方法を解説
・関連ページ>>>出会いアプリの「サクラ・援デリ・業者」の見分け方を実体験で解説

また、美人の中には普通に返信してくるキャッシュバッカーも存在します。

このタイプは、一切会う気がないということもあり、自分の写真ではなくモデルの写真を使っていることがほとんどです。

そのため、顔重視で出会いアプリを利用している人にとっては、少し苦痛かもしれません。

相手を検索して、業者・割り切りの可能性が薄い場合は、いったんアプローチしてみましょう。
画像の加工をすることはあっても、中には美人もいます。

美人と会えないというわけではなく、業者が多いということなので、可能性はあります。

諭吉
美人な人は基本的に業者の可能性が高く、相手にしないことをオススメします!

特に相手からアプローチが来た場合は、高確率で業者なので注意しましょう!

一般レベル

男性で言う、フツメンレベルの女性ですね。

このタイプは、狙ったほうが良いですが、正直微妙なラインです。
業者・割り切りも多いですが、素人も多いというもの。

それ以外にも

  • キャッシュバッカーの可能性
  • 過度に写真を加工した可能性

ということが考えられます。

しかし、総合的に判断して業者・割り切りではないと思ったら、9割が素人なのでアプローチする価値はあります。

写真を修整している人もいますが、会ったときに「ちょいブス」レベルでとどまることもあります。
基本的に女性は加工しているので、会ったときに3割ほど低下するものと思いましょう。

一般レベルの人が、過度に加工を重ねて美人や可愛い人になっていることもありますが、写真を見れば顔の原型をとどめていなかったりするので、すぐにわかります。

そのため、相手の写真を見てしっかり確かめることが重要です。

諭吉
一般レベルの女性は出会いアプリに最も多いタイプです!

相手の様子を見て、どういう人なのか判断してみると良いでしょう!

加工写真

加工写真は、近年では主流になってきており、ほとんどの女性が加工写真を設定していたりします。

ここで紹介する加工写真は、「過度に加工している写真」を指します。

「プリクラ、SNOW」等は、肌がきれいに見えますし、原形をとどめないということもあって本人でも、会ったときに本人かどうかわからないこともあります。

中には、顔の一部を隠している人も存在します。
このタイプは、顔がわからないので、会ったときに不安ですよね。

そのため、顔の原型がわからない女性や、プリクラ・加工アプリを使っている女性は、基本的に相手にしないようにしましょう。

加工している人は、業者の可能性もありますが、地雷の可能性もあります。
(例:極端にデブ、モンスター級にブス、メンヘラ)

トラブルを避けるという意味でも、近づかないことをオススメします。

諭吉
加工写真以外をサブ写真に設定しているなら狙っても問題ありません!

連絡先交換をしたときに「SNOW」以外ってないの?と聞いてみると良いでしょう!

まとめ

出会いアプリで、プロフィール写真を設定する重要性について解説しました。
プロフィール写真を設定すれば、アクションが増えるのは事実です。

しかし、顔写真の交換を求められたときに、相手の好みではない場合は、音信不通になるケースも少なくありません。

そのため、写真を設定するだけにとどめて、交換を求められたときは「自撮りはあまりしていないから」という感じで、濁すと良いでしょう。

女性もタイプによって分けられますが、露骨に加工をしている人は、地雷の可能性があるので注意しましょう。
特に若い女性にありがちなので、相手にしないことをオススメします。

女性によっては、写真を設定していない人もいますが、そういうタイプは基本的に相手にしないほうがオススメです!

狙うにしても、早い段階で連絡先交換をして、写真を送ってもらうと良いでしょう。

諭吉
不自然に美人だったり可愛かったりすると業者の可能性もあります!

セックス目的!パコれるサイトランキング!

ワクワクメール(20代前半の子の割合が多い)

出会える確率と料金体系のバランスのコスパは最高!
更に新規登録で何と1200円分の無料ポイントが貰える!
まずはワクワクワクメールを試してみましょう。

PCMAX 不倫やワンナイ等のアダルト色が強い

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

派手なギャル系の女の子が多いです。
女子大生や不倫目的の人妻等が使うアダルト系サイト
遊びたいという尻軽る女が多いのが特徴!

ハッピーメール 国内最大の会員数 真面目~エッチ系OK

https://happymail.co.jp/?af16560834

ハッピーメールは2000年に開設された累計登録者数1900万人という日本最大級の老舗サイト

大都市から人口の少ない地方都市まで全ての人に対応できる出会い系サイトはここ位です。

イククル(女性のアクティブ率が非常に高い)

イククル(イクヨクルヨ)は他のサイトより圧倒的に
ギャル系や若い子が多いサイトです。
人妻も年齢的には若い子が多いです。

YYC (大半が20代女性で若い)

mixiグループが運営する信頼できる老舗の出会いアプリ

ミントC Jメール(30代以上の人妻、熟女の割合が非常に多い)

設立17年以上!会員登録数600万人超えの老舗出会い系サイト!
福岡が拠点なので関東や関西よりも九州地方の会員数が多めのイメージ

-出会い系体験談 ノウハウ&攻略方法, 出会い系アプリ体験談全記事一覧

error: コピー不可

Copyright© 50代、60代でも出会い系アプリで300人とセックス!おすすめアプリと攻略法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.