出会いアプリで確実にセックスできる方法を伝授します

50代、60代でも出会い系アプリで300人とセックス!おすすめアプリと攻略法

出会い系体験談 ノウハウ&攻略方法 出会い系アプリ体験談全記事一覧

出会いアプリの会う約束をする絶妙なタイミングを教えます。      

更新日:

「どのくらいで女性と出会えるの?」
「手早く女性と出会いたい!」
「LINE 交換はしたけど会う約束の切り出すタイミングが分からない」

「メールのやり取りって何回位するれば会えるのか?」この記事はそういう人向けに書いています。

 

出会いアプリで出会う期間はどれくらいがベストなのか紹介するわ!やり取りのテクニックも紹介してるから必見よ!

女性と会うにはどのくらいの期間がベスト?

出会いアプリを利用している中で、本当に女性と出会えるのか心配だと思っている人っていますよね。

僕は遊びやり目で出会いアプリを楽しんでいますので、やり取りも最小限で出来るだけ早く会いたい訳ですが
女性は会うまでにとても慎重になる人が多いです。

これに関しては、しっかりと相手を安心させる事ができれば、心配することなく会うことができるので問題ありませんが、
あなたは、どのくらいの期間で出会えるのかと思っていると思います。

いざ登録してみたものの、どのくらいの期間で約束をすればいいかも難しく判断できないと思います。

会うタイミングに関しては、お互いの気の合うタイミングが一番ですが、まずは仲良くなって距離感を縮めることがカギになってきます。

僕の場合は、一人の女性に大体10通以内で見切りをつけるようにしています。

サイトによって金額は違いますが1通50円程が多いのでどんなに高くても一人に対して500円以内で見切りをつけてます。

どの出会いアプリでも大体5通~6通やり取りしてみて相手のようすを伺って
ガードが甘そうな子であればでライン交換を促すようにしています。

5通~6通でまだ少し打ち解けて無い場合はもう数回やり取りしてライン交換を持ちかけます。

10通やり取りして無理の場合は一旦ここで区切ります。

当然ですが直ぐにライン交換できる人と中々交換してくれない人が存在します。

難しい人は相手にしないでいいのです。

こういうもは確率の問題なので粘っていける場合も当然ありますが粘って駄目だったら
時間とポイントが無駄になります。

なので、時間もポイントも最小限でライン交換→会う約束→セックス→セフレにしなければいけません。

5通~6通やり取りをすれば大体相手の雰囲気がわかりますのでガードが緩そうな相手を
探していくという感じです。

緩い女性は必ず存在しますので安心して下さい。

今あなたが中々、思うような結果が出ていないのであれば諦めてはいけませんよ。

継続していく内に勘ピューターが働くようになりこの女性は緩そうとか、この女性は厳しいそうとか
勘が働くようになりますから(^^)/

そうは言っても、まずは直接連絡できるライン交換ですね。

ライン交換してから実際に会う約束を切り出すのは1週間前後がベストです

ライン交換して直ぐに『会おう』と言ってもいきなりなのでびっくりされます。

なので、日常会話をしながらあなたの人柄等を相手に認識させて安心な人、信頼できる人
というイメージを持って貰ってから会う約束をする事が大切です。

なのでライン交換してから1週間前後のタイミングで会う約束を切り出した方がいいですね。

めちゃくちゃノリのいい子もいますのでそういった場合はケースバイケースでやって下さい。

まとめると、理想のタイムスケージュールは
①メール交換5通~6通(相手との相性をチェック)→②ラインorメール交換(相手のガードの緩さや人柄をチェック)
→③1週間前後で会う約束を切り出す

こんな流れが理想です。

会う約束に関しては会う約束を切り出した日からなるべく早く会いましょう。

時間が経過すればする程、熱も冷め気味になりますのでドタキャンや用事が入ったという理由で
キャンセルになるケースが増えます。

ベストな感じは会う約束を切り出した日から1週間前後です。

どんなに長くても2週間以内に会う約束を取りつけて下さい。

鉄は熱いうちに打たなくてはいけませんよ!

無料ポイントで出会える?

出会いアプリで重要視しておきたいポイントの一つとして、無料ポイントをいかにうまく使うかということです。

出会いアプリで出会いたいと思っている人は、どれくらいの期間で出会えるかということもそうですが、いかに少ないポイントで出会えるかを気にしています。

期間が短ければ短いほど、ポイントを節約して出会うことができるので、考えを抱くのも訳ありません。

無料ポイントは、サイトによって異なってきますが、ワクワクメールに関しては約2500円分の無料ポイントが付与されます。

無料ポイントの平均相場は、1500~2500円なので、無料ポイントだけで出会うことができることも可能です。

実際に、女性と出会うためにはメッセージをしなければなりませんが、無料ポイントで出会いたいならいかにメッセージを節約しながらできるかということです。

早い段階でラインや直アドに移動することができたら、無料ポイントだけで出会うことも可能になるので、貴重な無料ポイントを使いながら誘導していくと良いでしょう。

平均的な相場

出会いアプリで、一人に対して使うポイントは僕の場合の目安で言うと300円~500円程度が相場になってきます。

会い系サイトの消費ポイントで言うと、6~10通の間になります

基本は5通~6通で相手を見極める事が大切です!

僕の経験上ですが長々やり取りしても結果はあまり変わりません!

少ないやり取りでガードが甘そうな女性を選別していく感じです。


僕のマイルールですが各サイトにどんなに多く課金しても月間3000円以内で出会いアプリを楽しむ!

これをマイルールとして出会いアプリを楽しんでいます。

長年やっているので勘が働き無駄な所に時間とポイントを使わくて済むから課金少なくても会う事ができるのです。

あなたも継続してやっていく内に僕が言っている事の意味が分るようになりますよ(^^)/

女性と仲良くなるスピードが早ければ早いほど、当然早い段階で会うことができるようになりますが、案外うまくいかないというのが現状です。

やり取りをしていく中で、ポイントの消費というのは切っても切れない関係であり、メッセージを送ったりプロフィールを見たりすることでポイントは消費されていきます。

効率よく出会いたいと思ったら、ガードの緩い女性を早く見つけ出す事が最優先です。

それからメールのやり取りでどれくらい距離感を縮められているかがカギになりますね。

早めに移動することも重要

女性と早い段階で会いたいと思っているなら、ラインなどに早めに移動してみることをオススメします。

SNSに移動することができれば、ポイントを消費することなくやり取りすることができますし、出会いアプリ以上に親密なやり取りをすることができます。

ラインに関しては、交換したら電話をすることができますし、出会いアプリではできないようなことをできるようになるので、距離感も早めに縮めることができます。

確率で言うと、出会いアプリで会う約束をするよりも、SNSを交換して会う約束をしたほうが出会いやすいです。

というのも、SNSの移動は本当に信頼している人としかしないからです。

男性の場合は変わりますが、女性の場合はプライベートでもライン等を使用していることが考えられるので、気軽に教えてくれないことも考えられます。

移動することができれば、信頼されているという時点でプラスなので、その後の会う約束などもスムーズに進めることができるでしょう。

警戒心を抱く女性も多い

出会いアプリは、ネットを介して出会うということもあって警戒心を抱く女性も多いです。

特に出会いアプリに登録して間もない初心者などは、どうやって利用すればいいかがわからないということもあり、余計に警戒心を抱くのです。

警戒心を抱く人のほとんどは、常識のない男性に抱くケースが多く、やり取り一つにしても下ネタ等を平気で送る人に抱いてしまうわけです。

ネットの恋愛とはいえ、あくまでも常識の範囲内で利用しないと、相手から意図せず嫌われてしまうこともあります。

女性と中々出会いアプリで出会えないと思っている人は、そういう面で女性から嫌われている可能性も大いに考えられるので要注意です。

警戒心を抱く理由というのは様々ですが、一度警戒心を抱かれてしまったら、やり取りから会うまでに相当な時間がかかってしまいます。

時間を浪費しないためにも、まずは相手の警戒心を解くことから始めて、出会えるようなアプローチをしていくと良いでしょう。

警戒心を解くためには?

ネットの出会いに対して抵抗を抱いている女性の、警戒心を解くためには様々な方法があります。

常識的な行動をする

紳士的な対応をする

会いたいという気持ちを全面的に出さない

これらの方法でうまく立ち回っていくと、効率よく出会うことができるだけではなく、警戒心を抱かせずに女性と出会うことができます。

最も重要なのは、あくまでも紳士的な対応をするということです。
そして、常識的な行動をするということ。

女性は、ネットの出会いでも相手に対して常識を求めていることがよくわかります。

紳士的な人がいれば、その人とメッセージをして出会いたいと思うのは当たり前なのです。

出会いアプリには、常識をわきまえずにいきなり会いたいという人が非常に多く、女性に対して無礼な行動をしている人が多いのです。

そういう人と差をつければ、簡単に女性の警戒心を解くことができますし、簡単に出会うことができるので、まずは警戒心を解くことから始めましょう。

脈ありか脈なしか判断する方法

女性と効率よく出会いたいと思っている人や、出会うタイミングがわからないという人は、相手が自分に対して脈ありなのか脈なしなのかを確認する必要があります。

相手が脈ありの場合は、そのままやり取りを継続して会えるまで距離感を縮めていけばよいですが、脈ナシならその時点で切ることが重要です。

脈なしの人とやり取りを続けていたとしても、一向に会うことができないですし、やり取り自体も不毛になってしまいます。

今回は、女性が自分に対して脈ありなのか脈なしなのかを紹介していきます。

色々なケースで試すことができるので、メッセージのテクニックなどで使ってみることをオススメします。

ライン交換の話をしてみる

脈ありかどうか確かめる方法の一つとして、ライン交換の話をしてみるという方法があります。

ライン交換に関しては、仲良くなれば交換してくれる人が多いですが、単に仲いい人に教えているというわけではありません。

ラインはプライベートでも使用することが多いということもあり、気軽に教えてくれない女性も存在します。

それに、出会いアプリでやり取りをすれば完結するのに、わざわざ交換するのもという意味で抵抗してしまう人も少なくありません。

相手がライン交換を申し出た時に、何か渋っているようであれば脈なしだと判断することができるので、様子を見たほうが良いです。

聞くタイミングにもよりますが、急なタイミングで聞いてしまうと、断られる可能性が高くなるので、段階を踏んでから聞くことをオススメします。

ライン交換に際しては、色々なタイミングで交換すると思いますが、ある程度やり取りをした段階で交換を持ちかけると、成功する確率も高まります。

会う話をしてみる

移動をすることができなくても、会う話をすることによって脈ありか脈なしか判断することができる方法も存在します。

会う話をしたときに、言葉を濁すように断ってきたら、その人は脈なしなのでやり取りしても意味がありません。

これも、移動の時同様に仲良くなっていることが条件ですが、出会いアプリの目的というのは「出会う」という目的が共通認識としてあります。

誰もが会いたいと思っている状況で、誘ったときに断ってくるということは、何かの波長が合わなかったということなのです。

会う話を出してみて、手がそれに対して断ってきたのであれば、やり取りをしても不毛です。

しかし、やり取りに際して、好意的な印象を抱いてきたり、会いたいといってきたりすれば、脈ありサインととらえることができるでしょう。

相手との好感度にもよってきますが、会いたいと思っている人の大半は、脈ありなら断ることはないので、会いたい願望が強い人とメインで会うことをお勧めします。

デートの話をする

会う話をしなくても、脈ありか脈なしなのか確認することができる方法もあります。
それは、デートの話をするということです。

会う話ではなく、デートの時に何をするかという話を持ち掛けることによって、前向きな返事が来れば脈ありサインです。
一方で、あまり前向きな返信が来なければ脈なしと判断しても良いでしょう。

女性でも男性と出会いたいと思うのは当たり前のことで、誰かとデートをしたいと思っているはずなので、デートの話に対して前向きになることも考えられます。

相手にデートの話をしてみて、前向きじゃない返信が来た場合はその時点で切っても良いでしょう。

脈なしの人とやり取りをしていても、実りのない感じで終わってしまうことがほとんどなので、相手のことをよく考えながらうまく立ち回りすると良いです。

デートの話をするタイミングですが、やはり相手と仲良くなり始めた時にしてみると良いでしょう。
メッセージで言うと2日くらいやり取りをした段階で聞くのが、適切です。

相手を誘うタイミング

女性と出会いたいと思っているなら、相手を誘うタイミングを把握しておかなければなりません。

どれくらいの期間で出会えるかは、正直女性によって変わってきますし、タイミング次第では即日に出会える人も存在します。

色々なテクニックを使って、女性と仲良くなるということも重要ですが、普通にやり取りをしていく中で、相手の警戒心を解いていくというのが一番重要です。

そこで今回は、相手を誘うタイミングはどのくらいが適切なのかということを解説していきたいと思います。

級に誘ってもなびくことはありませんから、自分の適切なタイミングを考慮してからやり取りをしつつ、相手を誘うことが重要です。

仲良くなってから

女性と出会いたいと思っているなら、まずは仲良くなることから始めたほうが良いでしょう。

タイミングに関しては様々ですが、やはり仲良くなってからが一番適切なタイミングです。

女性と仲良くなるタイミングというのは様々ですが、期間で言うと3日ほどだと思います。

会う約束をしたいと思っても、相手の身分も何も知らない状態でやり取りをして、誘うタイミングもわからずにやり取りしているのは無駄な時間が過ぎていきます。

そうならないためにも、相手のことをよく知ってから会う約束をするようにしましょう。

メッセージをするのにはポイントが発生してしまいますが、一回のやり取りの内容を濃くすれば少ないポイントでも仲良くなることが可能。

女性によっては、仲良くなった段階で誘ってくる人もいるので、まずは相手の様子を伺ってみるところから始めましょう。

色々なアクションを起こすことで、女性と仲良くなることができるので、やり取りではまず仲良くなることから始めましょう。

会うまではあくまでも紳士的に

女性と会いたいと思っている人は、会うまでに紳士的な対応をしなければなりません。

出会いアプリでは、案外紳士的な対応をすることができな人が多く、その原因として会いたいという気持ちが先行してしまうからです。

会いたいという気持ちが先行してしまうと、思わず会いたい気持ちを伝えすぎてしまい、女性に警戒心を抱かせてしまうことになります。

警戒心を抱かせてしまうと、いざ会うとなったときに抵抗してしまう人もいるようで、ドタキャンされてしまう可能性も高まります。

しかし、紳士的な対応をしている人なら、それに安心することができて、ドタキャンされることもなければスムーズに会うことができます。

女性に会いたいと思ったときは、出会いアプリのやり取りからでも、女性を立てることを考え紳士的な対応をするようにしましょう。

会うまではあくまでも紳士的に対応することで、女性の警戒心を薄れさせて、早い段階で会うことができるようになるでしょう。

イメージダウンしないための対処法

女性と会いたいと思っている人で、タイミングを見失ってしまうという人もいますが、そういう人は女性からのイメージがダウンしている可能性があります。

イメージダウンしてしまうと、やり取りをしていてもスムーズにやり取りできなくなり、途中でメッセージが切れてしまうことも考えられます。

イメージダウンしないためには様々な対処法がありますが、やはり常識的な行動をするというのが一番でしょう。

会いたいという気持ちはわかりますが、相手に伝えすぎてしまうとそれが抵抗に変わってしまい、イメージダウンしてしまうきっかけになります。

イメージダウンしないためにも、あくまでも会うまでは常識的な行動をとりましょう。
もちろん、下ネタを話すことはNGです。

女性から悪印象を抱かれないために、普段のやり取りの中からしっかり相手のことを考えて、やり取りすることが重要です。

女性によっては、色々考えている人もいますが、やはり常識ある人のほうが近寄りやすいようです。

肉便器女が多いサイトランキング

ワクワクメール(20代前半の子の割合が多い)

出会える確率と料金体系のバランスのコスパは最高!
更に新規登録で何と1200円分の無料ポイントが貰える!
まずはワクワクワクメールを試してみましょう。

PCMAX 不倫やワンナイ等のアダルト色が強い

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

派手なギャル系の女の子が多いです。
女子大生や不倫目的の人妻等が使うアダルト系サイト
遊びたいという尻軽る女が多いのが特徴!

ハッピーメール 国内最大の会員数 真面目~エッチ系OK

https://happymail.co.jp/?af16560834

ハッピーメールは2000年に開設された累計登録者数1900万人という日本最大級の老舗サイト

大都市から人口の少ない地方都市まで全ての人に対応できる出会い系サイトはここ位です。

4位 イククル

イククル(イクヨクルヨ)は他のサイトより圧倒的に

ギャル系や若い子が多いサイトです。

人妻も年齢的には若い子が多いです。

5位 YYC(アクティブな女が多い)

https://happymail.co.jp/?af16560834

アクティブに活動している女が多い
ガチで会える女が沢山います。

ミントC Jメール(30代以上の人妻、熟女の割合が非常に多い)

設立17年以上!会員登録数600万人超えの老舗出会い系サイト!
福岡が拠点なので関東や関西よりも九州地方の会員数が多めのイメージ

-出会い系体験談 ノウハウ&攻略方法, 出会い系アプリ体験談全記事一覧

Copyright© 50代、60代でも出会い系アプリで300人とセックス!おすすめアプリと攻略法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.