出会いアプリで確実にセックスできる方法を伝授します

50代、60代でも出会い系アプリで300人とセックス!おすすめアプリと攻略法

イククル 口コミ 評判 出会い系アプリ体験談全記事一覧

徹底解説!イククルはどういう出会いアプリサイト?料金、使い方等を解説します!

更新日:

「イククルはどういう出会いアプリ?」
「イククルで女の子と出会いたい!」
この記事はそういう人向けに書いています。

大手出会いアプリイククル!今回はその実態について紹介していくわ!攻略法も紹介してるから必見よ!

出会いアプリ大手!イククルとは?

イククルは、国内でも大手の出会いアプリの一つです。

会員数は全体で、1200万人と非常に多く、男女比率は7:3といわれており、30%が女性です。
※推定360万人程度。

運営歴は、19年と非常に長く、2000年に運営開始した老舗サイトということもあり、出会いアプリとしての信頼感があります。

出会いアプリの年齢層は、サイトによって異なりますが、イククルの場合は10~20代の女性が非常に多いという印象があります。
年齢層が若いと、貞操観念が低い女性が集まるということもあって、出会いやすさにも定評があります。

理由として挙げられるのは、SNS感覚で利用できるということでしょう。


「日記機能、動画投稿機能、つぶやき機能」といったコンテンツが用意されているので、出会いアプリという感覚ではなくSNS感覚で利用することが可能。

登録に関しては、無料で行うことができる他、完全前払い制で利用可能ということもあって、追加料金が発生することもありません。

悪質なサイトがある中で、こういった安心できる取り組みがあると、非常に便利ですよね。

セキュリティ対策も万全に行われているので、数ある出会いアプリの中でも、安心して利用することができるような優良サイトといえます。

サクラや業者はいる?

クルは、安心して利用可能な優良サイトです。

出会いアプリによって、会員数を増やすためにサクラを雇っている出会いアプリも存在しますが、イククルは一切そういう悪質な行為はありません。

利用者が1200万人と非常に多いということが理由の一つであり、男性会員を増やそうと思っても、自然と登録する人が多いのでサクラを雇う必要はないのです。

サクラはいないにしても、サイトを悪用する業者がいるのは事実です。
サイトを使って、様々なトラブルを引き起こそうとする人がいるので、注意が必要。

運営側も、悪用しているユーザーを制限することはあっても、完全に制限できません。
援助交際を目的で利用している業者、悪質サイトへの登録を促すような業者等、制御できない部分もあるので、利用者が気を付ける必要があります。

セキュリティ面は完備されていますが、悪質なユーザーがいることに変わりはないので、今回はイククルにいる悪質な業者を紹介したいと思います。

業者に要注意!

イククルには、サクラがいませんが業者は存在します。
出会いを求めている人も多いですが、中には援助交際目的の人もいますし、悪質サイトへの勧誘をする人もいます。

そういう女性には近づかないのが一番ですし、無視してしまえば済む話ですが、業者という存在を隠しつつ近づいてくるという人もいるので、要注意です。

イククルを利用する場合は、相手が業者かどうか見極めることが重要であり、やり取りをするときも慎重にしなければなりません。

それを見極めるのは、時間がかかりますし、初心者にとっては至難の業です。
しかし、事前にコツをつかんでおくことによって、トラブルを避けることもできます。

そこで、どういう女性が業者っぽいのかという特徴を上げていきたいと思います。

女性のプロフィールに含まれている「要注意ワード」が含まれているかどうかチェックしましょう。

素人の女性ならまず使うことがないワードなので、一発で見分けることができます。

プロフィールに入っていなくても、メッセージに入っていることもあるので、該当ワードがあったらやり取りをしないのが一番です。

業者の特徴:サポート

サポートという言葉は、掲示板投稿で見ることが多い言葉です。
募集しているときに、「サポートお願いします」と書いている人は、援助交際募集している人です。

サポート=援助交際なので、近づいてきたときは要注意しましょう。

援助交際は、金銭援助をした段階で犯罪になってしまうので、トラブルに巻き込まれてしまうリスクも高まってしまいます。
最近では、パパ活といって言葉を濁している女性もいるようですが、中身は援助交際と変わりません。

出会いアプリ初心者は、意味を知らずに約束してしまうこともありますが、援助交際で会うのはNGです。

ートしてくださいと言われても、断るようにしましょう。

出会いアプリで援助交際を募集している人は、セックスをした段階で法外な料金を請求されたりします。

警察に泣きつかれたりしたら、金銭面を援助したという罪で逮捕されてしまうので、気を付けましょう。

サポートしてくださいという人がいても、近づかないほうが吉です。

業者の特徴:割り切り

割り切りも、援助交際を匂わせるワードの一つになります。
サポートよりも状況は重く、一夜限りの関係で、金銭援助をしてほしいという人です。

サポートの場合は、まだ関係を継続することができるという望みがありますが、割り切りに関してはありません。

割り切りは、真剣な交際相手を募集しているのではなく、完全に遊び目的で利用しているからです。
それに、金銭援助をするということもあって、ただの援助交際募集なのです。

掲示板で、割り切り募集という人から連絡が来た場合は、無視するのが一番です。

出会いアプリに多く存在し、掲示板で堂々と募集している人も存在します。

こういう人と出会っても、出会いに発展することはあっても、金銭援助目的で出会ってくるので、トラブルに発展するだけです。

仮に、出会いアプリの女性と援助交際に発展したら、その時点で犯罪になってしまいます。
セックスをする分には問題ありませんが、金銭援助をしてしまうと売春の罪に問われてしまいます。

相手が割り切り募集をしてきたら、それにこたえることなくスルーするのが一番です。

業者の特徴:円

円というのは、その名の通り援助交際の隠し名です。
通常、出会いアプリで援助交際を募集するのはNGですが、運営にバレなければいいというスタンスで募集している人がいます。

中には「円光」と記載する人もいるみたいですが、意味合いは援助交際です。

この場合は、業者が絡んでいる場合もあり、ソープやデリヘルの営業である可能性もあります。
業者が絡んでいる場合は、悪質な風俗店でぼったくりをされてしまう可能性も考えられるので、避けたほうが良いでしょう。

また、個人で援助交際を募集している人も使っているワードであり、判別は非常に難しいです。

しかし、業者の場合はプロフィールなどに「夜職をしています」と記載しているケースがほとんどなので、プロフィールを見て判別しましょう。

いずれにせよ、援助交際は犯罪なので、セックスができるからといってその甘い罠に乗らないことです。

トラブルに発展してからでは、遅いので避けておいたほうが良いでしょう。

WEB版とアプリ版どっちがいい?

イククルは、デバイスによって様々なバージョンを使うことができます。
中でも、大きく分けると「WEB版」と「アプリ版」の両方に分けることが可能。

コンテンツ面では、どちらも同じように利用することができるので、特に大差はないと思われがちですが、使用感などが異なります。

イククルという面では同じですが、提供しているサービスや使用感も異なってくるので、自分に合ったデバイス利用が必要になってきます。

そこで、今回イククルを利用する場合は「WEB版」と「アプリ版」はどちらがいいのか比較していきます。

それぞれ、メリットとデメリットを明確にして、使い勝手が良い方を紹介していきます。

WEB版のメリット・デメリット

イククルは、2000年から運営している老舗出会いアプリですが、元々はパソコンサイトから始まりました。
その理由もあって、WEB版のコンテンツが非常に充実しているというのが特徴でもあります。

そこで、イククルのメリットとして挙げられるのは下記の通りです。

検索機能の充実

大人な交際の検索

ポイント購入価格の違い

まずは、検索機能が充実しているという点です。

WEB版には様々な検索機能が存在しますが、アプリ版と大きく異なる点として、掲示板の種類が挙げられます。
イククルには、現在18種類の掲示板が存在します。
(ピュア掲示板8種類、アダルト掲示板10種類)

用途に合わせて色々な使い方ができるということもあって、非常に人気があります。
もちろん、検索機能もそれぞれ存在し、掲示板ごとになります。

アプリ版は、アダルト掲示板が表示されない仕様になっているので、掲示板の種類は8種類と少なめ。
女性を見つけたいと思っても、中々見つけることができません。

大人の交際検索というのは、アダルト関連の検索が利用できるということです。
出会いアプリを利用しているほとんどの人が、セックス目的で登録しています。

WEB版では、それが簡単に見つけられるということもあって、非常に便利です。

一方アプリ版では、表示されないようになっているため、素人か業者かの判別がしにくいです。
そういう意味でも、WEB版での利用は非常に適しているといえるでしょう。

最後に、ポイント購入価格の違いです。

アプリ版では、4200円分で460ポイントを購入できますが、一度AppleStoreかGooglePlayを通す必要があるので手数料が発生して割高になります。
しかし、WEB版の場合は、業者を通すことなくポイントを購入できるので、手数料がかかりません。
3000円分購入するにしても、600ポイント付与されるので、非常にお得です。

使い勝手の観点からすると、非常に使いやすいのはWEB版です。

デメリットを上げるとすれば、「好きな時に開けない」というのが一番でしょう。

WEB版を開きたいと思ったら、パソコンがある環境で開かなければならないので、外出先で開けません。

アプリ版とアカウントを連携することも可能ですが、正直困惑します。

女性からの返信をこまめに返したいと思っている人にとっては、結構なデメリットになります。

しかし、アプリではなく、スマホのブラウザからも開くことができるイククルは、外出先でも端末さえあればWEB版を開くことができます。

結構手間がかかりますが、それでもWEB版を利用したいと思った人のみ、利用してみると良いでしょう。

アプリ版のメリット・デメリット

WEB版にメリットがあるように、アプリ版にもメリットが存在します。

その一つとして挙げられるのは「簡単にアクセスできる」ということでしょう。

アプリ版をインストールしていると、空き時間などに簡単に開くことができるほか、外出先でも気軽に開くことができます。

女性から来たメッセージにも即座に反応することができますし、出会いの幅を広げることにもつながります。

WEB版に比べると、気軽に利用することができるというのが、最大のメリットといえますね。
色々なシーンで使い分けることができるというのは、非常に便利です。

そして、アプリ版のもう一つの魅力として挙げられるのは「ログインボーナス」です。

アプリ版は起動するだけで、1日1ポイントがもらえるということもあって、使い勝手が良いです。

ポイントを節約したいと思っている人は、ポイントをためてたまったときに一気に利用するというのも一つの方法ですよ。

アプリ版のデメリットは、二つ存在します。

まずは、料金が高いということでしょう。
ポイント消費は、パソコン版と変わらず利用できるので、問題ありません。

しかし、ポイント購入の際にスマホ版は、WEB版に比べて高くなります。

3000円分のポイント購入でも、アプリ版は295ポイントに対して、WEB版は600ポイント付与されます。
2倍近くの差があるので、雲泥の差ともいえるでしょう。

そして、機能面が充実していないという点です。

アプリ版は、WEB版に比べると機能面が制限されており、特に「アダルト関連」の機能が一切存在しません。

ピュア掲示板のみの利用となってしまうので、セックスをしたいという目的で利用しても、出会うことができません。

それに、アプリ版ではアダルトなやり取りが一切禁止されているということもあり、かなり不便です。

改善される余地はありますが、デメリットが目立つ傾向にもあるので、理解しておきましょう。

使いやすいのはWEB版!

WEB版とアプリ版ですが、機能面を比較するとやはりWEB版のほうが使いやすく、安心して利用することができます。

様々なコンテンツを利用することができますが、WEB版の場合は、アダルトコンテンツが利用可能なのが大きいです。

出会いアプリを利用している人の目的のほとんどは、セックスをしたいという目的ですから、アプリ版で制限されるのは非常に厳しいです。

イククルを使いたいと思っているなら、まずはWEB版を使ってみることをオススメします。

料金面で比較しても、WEB版に軍配が上がります。

アプリ版に比べると、料金が非常に安いというのが一番の理由ですね。

ポイント購入に手数料が発生してしまうアプリ版に比べて、WEB版は手数料なしで利用可能。

気軽に開けるという意味では、アプリ版も適していますが、それ以上のメリットはありません。

また、WEB版はトラブルに発展しにくいというのも、一つの理由です。

アプリ版では、アダルトな内容の投稿が非表示になるので、知らないうちに業者や援助交際募集の人とやり取りをする可能性もあります。

しかし、WEB版は、援助交際目的の人でも業者でも簡単に見分けることができます。

遊び半分で利用したいと思っている人や、ヤリ目で利用したい人はWEB版がオススメです。

本気で出会いを求めている人は、アプリ版で利用してみると良いでしょう。

WEB版は、登録方法なども簡単であり、公式サイトに飛んでから登録手順を踏むだけで完了します。
誰でも簡単に登録可能というのが、WEB版のメリットといえます。

イククルに美人局はいる?

イククルに限らず、出会いアプリを利用している人なら、トラブルに遭遇する可能性があるのが、美人局被害です。

美人局という言葉は聞いたことがあっても、意味を知らないという人も多いと思います。

美人局は、出会いアプリで頻発しているトラブルの一つであり、初対面の人と肉体関係を持ち既成事実を作ったところで、夫や彼氏の立場を演じた人が恐喝してくるトラブルです。

慰謝料や口止め料といった名目で、法外な料金を恐喝してくるという詐欺行為であり、今でもその数は絶えません。

また、女性一人で美人局をしているケースも存在し、「妊娠した」という目的で、中絶費用という名目の料金を請求することもあります。

そういう不安があると中々出会いアプリは利用できなくなるわね。

しかし、出会いアプリを実際に利用してみるとわかりますが、美人局被害にあうということは確率で言うとそうそうあり得ません。

出会いアプリがまだ浸透していない頃は、頻繁に行われていた行為ですが、出会いアプリ利用の危機管理能力が強くなったということもあって、美人局被害は減少傾向にあります。

「美人局被害がない」と断定はできませんが、まずありえないと考えても良いでしょう。

美人局の立場からすると、非常にリスクが高い行為なのです。

していることは恐喝なので、犯罪になってしまいます。
その場ですんなりお金を渡してくれそうな人なら、美人局をすると思いますが、断られた時のリスクが高すぎるのです。

美人局をするよりも、援助交際をしたほうがまだ稼ぐことができるので、美人局をする人は少ないわけです。

優良サイトのイククルでも、美人局がいる可能性というのはゼロではありません。

明らかに不自然な人からセックスを誘われたりしたときには、美人局である可能性も高いので、自分なりに防衛線を張ることが重要です。

美人局被害を避けるためには?

イククルを利用していて、美人局に遭遇する可能性というのは限りなく低いです。
しかし、完全にゼロとは言い切れないので、自ら防衛線を張っておく必要があります。

それは、「個人情報を公開しない」ということです。

相手に個人情報を公開しないことで、美人局被害から避けることができます。

出会いアプリの利用目的は、セックスをすることが大半なので、美人局をしたい人にとっては絶好のターゲットになります。

特に、若年層も多く、貞操観念が低い人が多く集まる出会いアプリは、美人局が最もしやすい場所でもあります。

美人局は、プロフィールを見たり、相手に色々なことを聞いたりして個人情報を知ろうとしてきます。

正直にプロフィールになんでも書いている人は、NGです。
(弱みになりそうな情報は削除するようにしましょう)

「○○県の○○市で教職をしている」「駅前のマンションに住んでいる」ということを記載しているだけでも、個人情報を渡していることになるので、美人局被害を行う業者に弱みを握られてしまうことになります。

見栄を張りたいという気持ちもわからなくもないですが、過度にアピールしすぎてしまうと、美人局のターゲットになってしまうということも考えるべきです。

プロフィールに書くとしても、「カフェ巡りが趣味です」「仕事はIT関係です」といった抽象的なことを書くようにしましょう。
具体的に書いてしまうと、特定されてしまう原因になるので要注意です。

また、ラインを交換するというのも、美人局被害に陥る可能性にもなります。

ラインはプライベートで使用してるケースが多いので、知られてはいけない情報などもあるでしょう。

仲良くもないのに、相手がラインを聞いてきたりしたら、業者か美人局である可能性が高いので、交換は控えましょう。

交換するとしても、本当に信頼した人にしか教えないようにするのが吉です。

減少するチャットレディの存在

チャットレディというのは、男性にとってそこまでなじみのある言葉ではないですよね。
実は、存在する優良出会いアプリの中でも、「チャットレディ」制度は多く存在します。

最近では、メールレディと呼ぶこともあります。

メールレディとは、一昔前にはやった女性向けの副業の一つです。
出会いアプリにいる男性とやり取りをすることで、収入を得るという仕組みになっています。

この話を聞いた人で敏感な人は「サクラと何が違うの?」と思うことでしょう。

サクラというのは、出会いアプリ側が会員数を増やす名目などで雇った業者のことであり、お金を使わせることを目的として登録させているユーザーのことを指します。

しかし、メールレディは、出会いアプリで女性ユーザーを集めるために公式が行っている制度です。
メールをするだけでお金がもらえるので、女性からすると「出会いアプリを利用して、男性とも出会えて、お金を稼ぐことができる」ことになります。

メリットしかないので、女性からすれば登録してしまうのもわからなくもありませんよね。

イククルに関しては、メールレディが少なくなってきているそうですが、メールレディとして登録して、稼ぎを目的とするユーザーも存在しなくもありません。

援助交際や風俗業者に比べると、悪質度はそこまで高くありませんが、稼ぎ目的で登録しているユーザーは会う気はありません。

やり取りをしていても、出会いにつながる可能性は限りなくゼロに近いので、会うそぶりを見せないようなメールレディとは関わらないことが重要です。

キャッシュバッカー制度に厳しい運営

イククルには「メールレディ」が存在するという話をしましたが、出会いアプリ業界の中でも、トップでメールレディが少ないサイトでもあります。

その理由として、イククルは「キャッシュバッカー禁止制度」を公式に設けているからです。

ハッピーメールに関しては、キャッシュバッカー制度を公式でアピールしていますが、イククルは違います。

キャッシュバッカーとは、メールレディとほとんど変わらず、稼ぎ目的で出会いアプリを利用している人になります。

メールレディ制度は、女性会員を増やす名目で行っていましたが、いつしか稼ぎ目的のユーザーが増えたので、会う気があるのかどうかという判別がつかなくなったのです。

出会えない出会いアプリというレッテルが張られてしまうと、運営も厳しくなってきますよね。

イククルは業界でも初めてといってもいいほど、「稼ぎ目的でのサイト利用を禁止」という制度をとったのです。

確かに、イククルではキャッシュバック制度が存在しますが、一定金額以上を稼いでしまうと、キャッシュバッカーとみなされてしまい報酬額が全額募集されます。

そして、イククルのキャッシュバック制度は他サイトに比べると報酬額が非常に少ないことでも有名です。
そういうサイトに登録してまで、キャッシュバックをしたいとは思いませんよね。

キャッシュバッカーは、男性からすると非常に害悪です。

そういうユーザーに歯止めを利かせることによって、イククルは出会いアプリの中でも非常に優秀な優良サイトへと変貌したのです。

悪質なサクラと出会うこともありませんし、キャッシュバッカーが一切存在しないので、女性と出会いたいと思っている人にとっては最適です。

出会いたい人とコンタクトを気軽に取れるというのが、イククルの魅力の一つです。

イククル攻略法:プロフィールの書き方

イククルで女性と出会いたいと思っているなら、攻略法を知る必要があります。
その中でも基本中の基本である「プロフィールの書き方」をレクチャーしていきます。

プロフィールは出会いアプリの顔になるから非常に重要よね!

出会いアプリでは、「サクラがいないかな」「出会えるかな」という心配を男性が思うように、女性も「本当に信頼できるかな?」という心配を抱えています。

警戒心を抱いている女性と会うには、まず警戒心を解く必要があるので、プロフィールでその悩みを解消するようにしましょう。

プロフィールは、女性があなたのことを信頼する大事な判断材料になるので、埋められるところは全て埋めることが重要です。

見た目を想像させる

趣味や休日にしていること

何の仕事をしているか

ネガティブ発言はNG

上記の項目を守れば、プロフィール作成も簡単です。

書いておきたい項目は様々ですが、何よりも自分がどういう人物なのかを証明しましょう。

出会いアプリは、初対面で会うことがほとんどなので、相手にイメージさせることが重要です。

見た目を想像させるためにも、身長、体重なんかは入力するようにしましょう。
また、似ている芸能人も記載しておくと親切です。

そのほかには、メッセージの話題になるような趣味や休日にしている事などを記載しておくのも良いです。

また、女性が気にするような職種なども書いておきましょう。

基本的には、これらの項目を含めておくと女性もイメージしやすいと思います。

プロフィールでは、ネガティブな発言はNGです。
個人情報を特定されるような情報もNGで、相手が不快に思うようなことも記載しないようにしましょう。

自分の伝えたい情報を端的にまとめることが、プロフィールを成功させるきっかけになります。

例文

初めまして!大阪の梅田に住んでいる○○と申します!
気軽に会える人や飲み友達がほしいと思ったので登録しました!

身長は170cmで、体重は60キロと中肉中背の体系です。
最近はトレーニングにはまっていて、暇なときは体を鍛えています。
スポーツをしている女性や、トレーニング好きな女性と知り合いたいです!

似ている芸能人は特にいませんが、しいて言えば○○ですねw
さすがに、そこまでかっこよくありませんが、、、

仕事は不動産会社で営業をしており、職業柄外回りが多いです。
その甲斐もあってか、梅田駅周辺のランチスポットは網羅しました!
オススメのランチスポットを知りたい人や、一緒にご飯行きたい人はぜひ!

特に年齢はこだわりませんし、ルックスも気にしません!
趣味等に興味をもったひとはメッセージ待ってます!

※350文字程度

一つ注意点が存在しますが、ヤリ目だということを記載しないこと。
これは鉄則です。

ただでさえ警戒心を抱いている女性は、男性がヤリ目だとわかるとその時点で距離を置いてしまいます。

女性から距離を置かれたくないと思っているなら、あくまでも紳士的に対応することが重要です。
プロフィールでも、紳士的なアピールができると吉です。

イククル攻略法:モテ写真の撮り方

プロフィール文章が完了したら、次はプロフィール写真を設定する必要があります。

「身バレが怖いから顔は載せられない」「顔に自信がないから載せられない」という人もいると思います。

しかし、出会いアプリではプロフィール写真を載せていないと、まず相手からアクションを起こしてもらえません。

というのも、プロフィール文章だけを設定しているだけでは、どういう人か判断することができないからです。

例えば、あなたも女性を選ぶときに、何も写真を設定していない人は選ばないと思います。
「もしかしたらブスだったらどうしよう」等様々な不安があるからです。

これは、女性も同じことを思っています。
プロフィール文章がいくら優れていても、写真が設定されていない限りは安心することができません。

イククルでは、プロフィール写真を設定していない状態だと、アバターが表示されます。
通常の出会いアプリに比べると、等身大のキャラクターを作ることができるので便利です。

しかし、いくらアバターを作っているからといって、女性は安心しません。

そこで、出会いアプリでモテる写真の撮り方を紹介します。

まずは、下記のポイントを抑えましょう。

清潔感をアピールする

誠実さをアピールする

他撮りにする

清潔感をアピールする

これは、プロフィール写真で最も重要な項目です。

髪の毛がボサボサだったりすると、相手からは悪印象になります。
また、ヒゲなどもイメージを下げてしまうことになるので要注意です。

あくまでも、女性に見られることを意識することが重要です。

清潔感をアピールしたいなら、髪の毛はワックス等でセットしましょう。
タイトに髪の毛を収めるのが理想的です。

ヒゲが生えている人は剃って、清潔感をアピールしましょう。

誠実さをアピールする

女性が男性に求めているのは、紳士的な対応と誠実さです。
明らかにチャラチャラしてそうな恰好はNGです。

いくらプロフィールで誠実さをアピールしていても、距離を置かれる可能性があります。
誠実さをアピールする方法は様々ですが、一番は服装ですね。

フォーマルな恰好で写真を撮ってみましょう。

スーツ姿が理想的ですが、少し堅苦しい感じもするので、シャツにジャケットという恰好でよいです。

「この人なら大丈夫だな」と女性に安心感を与えられるような写真が理想です。

他撮りにする

最近では、自撮りアプリが発達して、様々な加工を施すことができます。
しかし、男性の自撮りは女性からすると結構不評なのです。

特に、変に顔を加工しすぎたりするアプリの写真は、NGです。
※SNOWは絶対にNG

女性からいい印象を受けたいと思うなら、他撮り写真にしましょう。

他撮り写真は、自撮り写真とは違って自然体で映ることができます。

最も、会ったときに近いような印象で映ることができるので、効果的です。

女性としても、写真詐欺をしているよりも、他撮りで撮った写真のほうが好印象です。

女性からの印象をよくするためにも、極力自撮りは控えましょう。

イククルの登録手順を解説

イククルの登録手順は、WEB版とアプリ版で異なります。

WEB版の登録手順は下記の通り。

1.イククル公式サイトにアクセスし、男性で登録をクリック

2.基本情報を入力する

3.電話番号認証をする

これらの手順で登録が完了します。

簡単に登録することができる他、誰でも登録できるのがメリットです。

ニックネーム等の情報に関しては、後々変更することができるので、最初はテキトーで構いません。

しかし、都道府県名は変更することができないので、注意が必要です。

一度登録してしまうと、アカウントを捨てる必要があります。
都道府県を入力する際は、細心の注意を払いましょう。

アプリ版の登録手順は下記の通りです。

1、アプリをインストールする

2、基本情報を入力する

3、求める条件を入力する

これらの手順で登録可能です。

アプリ版の場合は、電話番号認証が存在しません。
そのため、WEB版に比べて簡単に登録可能。

インストールするだけで、あとは手順に沿って進むだけなので、誰でも登録できるのが最大のメリットです。

年齢確認手順

イククルに登録するなら、年齢確認を行わなければなりません。

中には、登録フォームに年齢を登録しただけで年齢確認を完了したと思う人も存在しますが、それだけでは完了しません。

登録時の年齢は、アカウントに登録する情報を入力しただけなので、イククルのコンテンツを利用するためには、年齢確認を行わなければなりません。

年齢確認は、トップページから専用ページに飛ぶことで行えます。

イククルに限らず、出会いアプリを運営するには、年齢確認をしなければならないという制度が義務付けられています。

法律で義務付けられていることなので、登録後は必ず行うようにしましょう。

確認に関して必要なものは下記の通りです。

身分証明書(免許証、パスポート、健康保険証等)

クレジットカード

身分証明書を提出する場合は、生年月日が書かれた身分証明書をスマホで撮影して運営に送付して完了します。

生年月日、発行者、証明書の種類がわかれば年齢確認が完了するので、顔写真や住所といった個人情報は下記のようにマスキングしても良いです。

簡単に年齢確認ができる方法である他、送れば暗号化されて別サーバーに保存されるということもあって、個人情報が流出する心配はありません。

次にクレジットカードですが、身分証明書を提出することなく行える年齢確認です。


クレジットカードは、原則として18歳以上しか作ることができないので、登録した段階で年齢確認が完了します。

クレジットカードを登録する場合は、100円分のポイントを購入する必要があります。

それ以外にも、ポイントを購入すれば年齢確認が完了するので、事前に多めにポイントを購入するのも方法の一つです。

年齢確認をする意味

イククルが年齢確認制度を導入しているのは、法律で決まっているというのが一番ですが、18歳未満のユーザーが登録しないようにするというのも一つの理由になります。

法律が改正される前までは、どの出会いアプリでも年齢確認が義務付けられていませんでした。
そのため、18歳未満のユーザーでも登録することができたのです。

しかし、未成年者による援助交際や、未成年淫行といったトラブルに発展したケースもあり、法律が改正されたのです。

年齢確認では「18歳以上かどうか」という確認しかされないので、それ以上の年齢を確認されることはありません。

仮に未成年者が登録したとして、トラブルに巻き込まれたりしたら、運営側にとって大きなデメリットになります。

違法な出会いアプリは、年齢確認を行わないで運営しているものもありますが、誰でも登録できるということから業者や援助交際の宝庫になっています。

出会いアプリに登録する人の目的は様々ですが、未成年が登録しようとする目的はほとんどが援助交際です。
そういうウソをついて登録しようとする人を防止するために、年齢確認の手順を設けているわけです。

未成年者が登録できないようになれば、トラブルに発展することもありませんし、運営にとってデメリットが発生することはありません。

イククルが優良サイトと呼ばれる原因は様々ですが、こういう年齢確認を導入しているということも一つの理由といえるでしょう。

年齢確認をする必要性

イククルを利用している人の中には、「年齢確認なんてしなくてもいい」と思っている人も少なくありません。
見知らぬ出会いアプリに、身分証を提出したり、クレジットカードを登録したりするのは危険ですよね。

そう思う気持ちもわからなくもありませんが、年齢確認を行わないとイククルのコンテンツが一部制限されてしまい餡巣。

中でも、最も制限されて困るコンテンツは「メール機能」です。
出会いアプリといえば、メールから始まるものですよね。

年齢確認を行わないと、メール機能が利用できなくなるのです。

メール機能が使えない状態だと、女性から何かしらのアクションが来たとしても反応することができません。
やり取りをしないと、出会いに発展することもなければ、やり取りすることもできません。

イククルに登録したのに、メールができないのは意味がありません。

年齢確認は、最短で1分程度で完了するので、相当な理由がない限りはすぐ行うようにしましょう。

クレジットカード情報は流出しない?

年齢確認をするときは、前述しましたがクレジットカードの登録か身分証明書を提出する必要があります。

しかし、中には「見ず知らずの出会いアプリに個人情報を登録するのは不安」と思う人もいると思います。
確かに不安になることもわかりますし、情報漏洩の可能性もあるので、余計に登録できないという人もいますよね。

イククルレベルになってくると、個人情報が漏洩することはまずありません。

まず、身分証提出に関してですが、登録する際には必要項目のみを見せれば年齢確認が完了します。
住所や氏名などはマスキングして提出するので、見られたとしても誰の役にも立たないのです。

クレジットカードの登録に関しては、ポイントを購入する必要がありますが、クレジットカード情報が暗号化されるということもあって、情報漏洩の心配はありません。

また、決済に関してもカード会社を通して行うということもあり、その過程で情報漏洩するということはまず考えにくいです。

優良サイトといわれている出会いアプリのほとんどは、個人情報が漏洩したという問題は発生していないので、安心して大丈夫です。

運営から個人情報が漏洩することはないにしても、女性と会話をしているときに思わず口走ってしまうこともあるので、その辺は意識して注意しましょう。

イククルの料金制度

イククルは、完全前払い制であり、システムを利用したからといって料金が発生することはありません。

「使いすぎてしまい高額な料金が発生した」というミスは一切存在しません。

料金は運営によって定められているので、後々法外な料金を請求されることもありません。

これは、イククルの料金表になりますが、無料の項目もいくつか存在します。

中でも、プロフィール閲覧や、掲示板への書き込みが無料なのは非常に便利です。

掲示板の書き込みは、1日1回までなら無料で行えるので、18種類の掲示板すべてに書き込むとしても、18回無料で書き込めるのは便利です。

また、届いたメールを閲覧するというのも無料であり、メールを開くたびにポイントが発生する出会いアプリに比べるとかなり優良です。

ポイントが発生する主要項目は、下記のとおりです。

書き込み内容の閲覧1PT

メールを送る5PT

画像を見る3PT

1PT=10円から利用可能であり、非常に安い料金で利用可能です。

前払い制なので、100ポイント購入したら、100ポイント分のコンテンツを利用することが可能です。

ポイントを使い切ったら、再度ポイントを追加するという流れで、利用することになります。

後払いが発生しないのは非常に便利な方法であり、気に入ったらポイントを追加して購入すればいい話です。
気に入らなければ、そのままやめてしまっても構いません。

出会いアプリは、様々なテクニックを駆使することになりますが、正直出会えるかどうかは男性次第です。
テクニックがある人は、2000円程度で出会うことができる人もいるようです。

2000円分のポイントは、メッセージに換算すると40通分になります。
40通もやり取りしていると、相手の連絡先を聞くには十分ですよね。

出会いアプリ利用になれてきた人なら、もっとポイントを節約して出会えるかもしれません。

初心者は、少しポイントがかかってしまうこともありますが、使用感を確かめながらコツをつかんでいくと良いでしょう。

無料ポイントはある?

イククルには無料ポイントが存在します。

登録時に30ポイントをもらうことができます。
これは、メールアドレスを登録することで、もらえるポイントです。

次に、年齢確認を完了させてもらうポイントです。
こちらもメールアドレス登録時同様に30ポイントもらうことが可能。

全部で、60ポイントもらうことが可能であり、お得に利用することができます。

他の出会いアプリに比べると、ポイントは少ないですが、その分無料で利用可能なコンテンツが多いのが特徴です。

60ポイントは、換算すると600円分のポイントになります。

メッセージで言うと、12通分になりますが、使用感を確かめるためには十分なポイントです。

まずは、無料ポイントで使用感を確かめて、利用するか検討してみるのも方法の一つです。

イククルの便利機能3選!

イククルには様々便利機能が存在し、出会いにかかわるコンテンツもいくつか存在します。

特に、無料で利用することができるようなものは、利用しておきたいものです。

そこで、今回はイククルに存在する便利機能についていくつか紹介していきたいと思います。

ピュア掲示板

イククルには、大きく分けて二つの掲示板が存在し、「ピュア掲示板」「アダルト掲示板」に分けることができます。

 

アダルト掲示板はその名通り、エッチなやり取りをすることができる掲示板です。
セフレ募集や、割り切り募集といった人が多く集まる印象があり、手軽に出会える特徴があります。

一方、ピュア掲示板は真剣な出会いを求めている人が多く集まる掲示板です。
彼氏や男友達を見つけるという人が多く、女性ユーザーのほとんどはピュア掲示板に集まる傾向にあります。

ここで質問ですが、あなたはどちらの掲示板を利用したいですか?

やはり男なら、エッチなことができるようなアダルト掲示板に目移りしてしまいますよね。

しかし、確実に会うことができるのは実はピュア掲示板なのです。

魅力的なアダルト掲示板ですが、掲示板の内容を見てみると、書き込みしている人の大半は援助交際目的の人だったりします。
中には、勧誘してそうな怪しいプロフィールを書いている人も存在します。

アダルト掲示板は確かに、エッチな人が多く集まっている印象ですが、援助交際や業者の知床になっていることも大いに考えられます。

ピュア掲示板に関しては、登録している女性のほとんどが素人ユーザーです。
アダルト掲示板に比べると、貞操観念が高く簡単に誘えないという特徴があります。

しかし、変にアダルト掲示板のユーザーとやり取りして、割り切りや援助交際にハマってしまうよりも、ピュア掲示板で真剣な出会いを求めたほうがよくありませんか?

真剣な出会いを求めている人は、少し時間もかかってしまいますしお金もかかってしまいますが、やり取りする価値は大いにあります。

見ちゃイヤリスト

見ちゃイヤリストは、自分の書き込みを特定の相手に見せないようにする機能です。

掲示板や日記などは、基本的にすべてのユーザーに内容が公開されるようになっています。
しかし、見ちゃイヤリストにユーザーを登録することで、そのユーザーに書き込み等を見えなくする機能です。

見ちゃイヤリストを使うシーンとして挙げられるのは下記の通り。

  • 仲いい女性と並行してやり取りをしたいとき
  • 自分の書き込みを見られたくないとき

最も、出会いアプリは一人の人に固執してメッセージを送ることもありますが、大体は複数の人とやり取りをすることが多いです。
しかし、掲示板の書き込みなどをやり取りしている女性から見られたら、「この人他にも募集してるんだ」と思われてしまい、やり取りがストップしてしまうことも考えられます。

そういう女性を、見ちゃイヤリストに入れれば、仲いい人にバレることなく書き込みをすることができるのです。

掲示板で堂々と遊びたい人を募集していたとしても、バレる心配もなく並行してやり取りすることができます。

女性は、出会いアプリで複数の人とやり取りをしていることを知っていても、自分にアプローチしている男性が別の女性にアプローチをかけていたら、イライラしてしまいます。

並行してやり取りをしたいと思っているなら、チャンスを失わないためにも、気になる女性は見ちゃイヤリストに入れることをオススメします。

イククルの必要ない機能

イククルには、様々なコンテンツが存在しますが、

必要ないコンテンツもいくつか存在します。

出会いに直接関係することのない機能で、利用するだけでポイントを大きく消費してしまうようなコンテンツです。

初心者は利用方法がわからないということもあって、思わず手を出してしまう可能性も考えられるので、注意が必要です。

オシャベリコーナー

イククルは、おしゃべりコーナーというコンテンツが存在します。

メッセージではなく、電話を使用して直接女性と話すことができるコンテンツです。

内容だけを見れば、非常に便利なコンテンツっぽく見えますが、そういうわけでもありません。

確かに、電話番号やラインを交換することなく、女性と電話することができるのはメリットです。

しかし、高額なポイントが発生してしまうというのが大きなデメリットになります。

おしゃべりコーナーの利用は、20秒で5ポイント消費してしまいます。
一分で、15ポイント消費してしまうので、1分150円で利用可能。

30分電話をすると、4500円もかかってしまうので、使い勝手はよくありません。

4500円分は、メッセージに換算すると90通分に相当します。

90通もやり取りしていれば、ライン交換の話も出てくるくらい仲良くなっているでしょう。

ポイントに余裕があるといっても、その金額を払ってまで会話をする価値というのはありません。

電話をしたからといって確実に出会えるという保証はありませんから、必要ない機能といえるでしょう。

Webコンテスト

イククルには、WEBコンテストという機能が存在し、イククルの中では非常に人気コーナーとなっています。
人気コーナーではありますが、出会いには全く利用することができないコンテンツとしても有名です。

WEBコンテストは、入賞するだけで10~30万円の賞金をもらえるということもあり、コンテストに本気を出すユーザーもいます。

しかし、コンテストに本気を出しているだけであって、出会いには一切本気を出さないのです。

つまり、WEBコンテストで上位に入ることだけを考えているユーザーが多いということになります。

WEBコンテストに参加している人は、100%お金目当てのユーザーで、出会いは求めていないのです。

上位にランクインしている人は、確かに顔面偏差値も高く美人な人が多いです。

そういう人を仮に狙うとしても、ライバルが非常に多いので競争率は非常に高いです。

やり取りくらいはしてくれると思いますが、実際に会うことができないので、メッセージを送るだけ無駄です。

イククルの運営元

優良出会いアプリは、運営元がしっかりしていて会社の基盤が整っていることが多いです。

当然、イククルも会社の基盤が整っており、正しい会社の元で運営されています。

イククルは、「プロスゲイト株式会社」という会社が運営しており、全国にイククル事務局が存在します。

会社の実態ですが、主にネット上のコミュニティサイトを運営しているので、出会いアプリ等のサイト運営に特化しています。

出会いアプリの中では、会社を明らかにしていないところも存在しますが、イククルに関しては実態をすべて紹介しているということもあって、非常に安心できます。

た、出会い系サイトを運営する上では必要不可欠な届け出も出しているので、非常に安心することができます。

悪質な出会いアプリは、届け出を出さずに運営していることがほとんどなので、そういう意味では非常に信頼性があります。

イククルは、必要不可欠な公安委員会への届け出だけではなく、総務省に「インターネット異性紹介事業」という届け出を提出して認定されています。

イククルというワードも商標登録されており、会社の基盤がしっかり整っていることがわかります。

ユーザーが安心して利用できるような取り組みがしっかりされているということもあり、トラブルなく利用できるというのがメリットです。

そして、イククルは利用者が安心して利用できるように、365日24時間監視システムと有人サポートを行っています。

優良出会いアプリとはいえ、完全にトラブルが起きないというわけではありません。
急にトラブルが発生したときに、対応してくれるので、安心して利用することができます。

メールでの対応と電話での対応を行っているので、いつでも相談することが可能。

個人情報等が漏洩する心配もないので、利用面で不安なことがあれば、一度相談してみると良いでしょう。

イククルの口コミ・評判

イククルは優良出会いアプリということもあって、様々な口コミが存在します。

良い口コミから悪い口コミまであるので、それぞれ紹介していきたいと思います。

良い口コミ

実際に出会えたという口コミではありませんが、レスポンスが早いというものです。

出会いアプリ言うこともあって、女性から返信が来るのかどうか不安な人もいますよね。

しかし、こういう口コミがあるだけでも、安心して利用することができると思います。

イククルのライン交換率についての口コミです。
出会いアプリで、ラインを交換するというのは非常に重要な項目になってきます。

イククルのライン交換率が高いのは、若いユーザーが多く、やり取りに対して気さくな人が多いということが理由として考えられます。

女性によっては、即日ライン交換をすることができる人もいるくらいで、ポイントを節約することができますね。

本当に会ってくれる人がいるのかな近くで相手探して、会えたよ‼最高なアプリです!

・GooglePlay

実際に会うことができたという口コミですね。

優良出会いアプリということもあり、出会える確率というのも非常に高いです。

初心者でイククル利用を検討している人は、登録してみると良いでしょう。

悪い口コミ

イククルには良い口コミもありましたが、悪い口コミも存在しました。

イククルにサクラがいるという口コミですね。

前述したとおり、イククルにサクラは存在しません。

おそらく、割り切りや援助交際の業者と勘違いしているのでしょう。

そういう人に出会わないためには、危機管理能力を身に着けて、近づかないということが最重要項目です。

トラブルに発展しやすいので、気を付けましょう。

売春目的ばかり。200ポイントでメッセージ送り続けて返信7通。それは高確率だが全部売りの内容。普通の出会いはほど遠いか?ポイント多く買って後悔

・GooglePlay

イククルで女性にメッセージしたものの、そのメッセージというのは売春に関する内容だったという口コミです。

これは、女性選びをしなかった男性サイドにも問題があります。

援助交際を募集する人は確かに悪質ですが、プロフィールや掲示板を見れば悪質かどうかすぐに確認できます。

事前にポイントを購入したことを後悔しているみたいですが、前払い制なので自分のペースに合ったポイント購入が重要です。

キャッシュバック目的が沢山いるサイトです男に ポイント使わせる女性が多数居ます。 たぶん業者で雇いお金払ってるさくらがいますよ

・GooglePlay

キャッシュバック制度について言及している口コミです。

ククルは、キャッシュバック制度を禁止しているので、キャッシュバック目的で登録する人はごくわずかです。

男性にポイントを使わせようとしてくるユーザーもいますが、ほとんどいません。

この様なトラブルが発生した場合は、まず運営に問い合わせることが重要です。

被害にあった手順などを明確にすれば、相手を強制退会させるので、非常に便利です。

この様に、イククルに存在する様々な口コミを見てきましたが、優良サイトということに変わりはありません。

悪い口コミもありましたが、根拠がないような口コミばかりで、トラブルに巻き込まれてしまうのは男性側にも問題があります。

確かに、悪質なことをしてくる業者も存在しますが、トラブルに遭遇しないためにも事前に対策することが重要です。

業者とはメッセージしない、怪しい人はそくブロックするという対応をすれば、トラブルなく利用できるでしょう。

仮に、トラブルに遭遇したときは、運営に問い合わせてみると良いでしょう。

24時間365日の有人サポートを行っているので、即座に解決してくれます。

イククルの退会手順

イククルの退会手順は、デバイスによって異なります。

パソコン版で退会する場合は、下記の手順から行えます。

1、マイページを開く

2、各種設定の下部から退会を選択

3、退会するボタンをクリックする

非常に簡単な手順で退会することができるので、オススメです。

面倒な手続きをせずに、即退会することができるのがウリです。

アプリ版は下記の手順から退会することができます。

1、マイページ下部の各種設定をタップ

最下部退会をタップ

退会するをタップ

パソコン版同様に、簡単に退会することが可能です。

この様に、イククルはいつでも退会することができる環境が整っています。
他の出会いアプリに比べると、引き留められることもなく、スムーズに退会可能です。

しかし、登録していた情報はすべて削除されるので、メールの履歴や掲示板投稿の履歴など、必要な情報が一切閲覧不可になります。

当然、退会時に保有していたポイントというのも、すべて消去されてしまうので、かなりのデメリットになります。
そのため、退会する際は、すべてのポイントを使ってから退会したほうが良いでしょう。

再登録をすることもできないので、退会する際は一度考え直すことも重要です。

また、退会に際して料金が発生することもなく、高額請求されることもありません。

悪質な出会いアプリに限って、退会時に法外な料金を請求されてしまうこともありますから、そういう意味ではイククルは非常に優秀で優良サイトということがわかります。

退会するメリットですが、正直ほとんどありません。

アカウント履歴がすべて削除されてしまうというのは、かなりのデメリットだと思います。
差し支えなければ、アカウントは残しておいたほうが良いでしょう。

ログアウトしていれば、再ログインした時点ですぐにイククルを始めることができます。

再登録もできないので、相当なことがない限り退会処理はしないようにしましょう。

肉便器女が多いサイトランキング

ワクワクメール(20代前半の子の割合が多い)

出会える確率と料金体系のバランスのコスパは最高!
更に新規登録で何と1200円分の無料ポイントが貰える!
まずはワクワクワクメールを試してみましょう。

PCMAX 不倫やワンナイ等のアダルト色が強い

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

派手なギャル系の女の子が多いです。
女子大生や不倫目的の人妻等が使うアダルト系サイト
遊びたいという尻軽る女が多いのが特徴!

ハッピーメール 国内最大の会員数 真面目~エッチ系OK

https://happymail.co.jp/?af16560834

ハッピーメールは2000年に開設された累計登録者数1900万人という日本最大級の老舗サイト

大都市から人口の少ない地方都市まで全ての人に対応できる出会い系サイトはここ位です。

4位 イククル

イククル(イクヨクルヨ)は他のサイトより圧倒的に

ギャル系や若い子が多いサイトです。

人妻も年齢的には若い子が多いです。

5位 YYC(アクティブな女が多い)

https://happymail.co.jp/?af16560834

アクティブに活動している女が多い
ガチで会える女が沢山います。

ミントC Jメール(30代以上の人妻、熟女の割合が非常に多い)

設立17年以上!会員登録数600万人超えの老舗出会い系サイト!
福岡が拠点なので関東や関西よりも九州地方の会員数が多めのイメージ

-イククル 口コミ 評判, 出会い系アプリ体験談全記事一覧

Copyright© 50代、60代でも出会い系アプリで300人とセックス!おすすめアプリと攻略法 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.